🔰

プロフィールを書く

アカウントの登録が完了したら、ご自身のプロフィールを完成させましょう

スカウトをもらった候補者の方は送り手のプロフィールをまず確認します。「自分にスカウトを送ってきた方がどんな人か?」ということを知りたい方が多いので、リクルーターの皆様のプロフィールで上記の点が伝わることが重要です。

どこの企業でどんなことをしているのか?ということはもちろん、TwitterやnoteなどのSNS連携、過去のご経歴、プライベートの趣味や興味関心なども記載されていると、候補者の方は親近感を持ちやすく、スカウトの返信率向上にもつながります。

image

とくにTwitterと連携していただくことで、「友達候補」の表示人数が増加し、候補者プールの拡大にも繋がります。