🖥️

リクルーター権限の各役割の違いについて知りたい

リクルーターチームには「オーナー」「メンバー」「アシスタント」「つながりサポーター」の4つの役割がございます。

チームメンバーに追加する際に、各メンバーに合わせて役割を設定いただけます。

役割の変更は、管理画面「設定>メンバー管理」より行えます。

役割の詳細

▼役割ごとにご利用可能な機能一覧

役割名称
オーナー
メンバー
アシスタント
つながり サポーター
リクルーター管理画面へのアクセス (公式リクルーターバッチの表示)
×
メンバーの追加・編集・削除
×
×
×
タレントの検索
×
タレントの採用ステータスの変更
×
タレントの社内メモへの記載
×
気になるリストの作成・編集・削除
×
気になるリストへの タレントの追加・移動・削除
×
候補者への タレント追加・アーカイブ
×
スカウトの送信
×
×
チームのスカウト履歴の閲覧
×
×
×

2022/10現在、これら以外の機能に違いはございませんが、今後追加される予定がございます。

リクルーター権限付与可能人数の上限までであれば、自由な役割の組み合わせで役割を設定いただくことが可能です。

※ 各企業には1人以上のオーナーがいることが必須となります。

つながりサポーターをご登録する際の注意点

  • 「つながりサポーター」に登録されたユーザーの「2次つながり」まで同チームのリクルーターからアプローチ可能でございます。
  • 「つながりサポーター」の方が受け取る意欲変更通知は、リクルーターチーム参加前と変わらず、ご自身の友達の範囲が対象となります。
  • 「つながりサポーター」に登録されたユーザーはサービス画面上では、登録前と登録後変化がないため、チームメンバーに登録されていることを認識しずらい場合がございますので、ご注意ください。

ご不明点がございましたら、担当のCSまでお問い合わせください。